育毛シャンプーの種類と選び方

育毛シャンプーの種類

育毛シャンプーにも様々なものが売られており、それぞれ商品ごとの特徴がありまが、そんな育毛シャンプーも配合されている洗浄成分によって大きく3つに分類されます。

石鹸系・高級アルコール系・アミノ酸系です。これらは、含有成分にによって分類することができます



高級アルコール系

現在販売されている育毛シャンプーの大半を占めるのが、高級アルコール系シャンプーです。

高級とは、シャンプーの質の高さではなく、含まれている炭素数の多さのことです。
炭素が多いシャンプーですと、泡立ちが良く使用感は良いのですが、洗浄力があまりにも強すぎるため、頭皮に必要な皮脂までかんたんに洗い流してしまい、結果として頭皮を痛めてしまいます。



石鹸系

石鹸系の育毛シャンプーは、石けんを主成分としたシャンプーですが、洗浄力が強い割には頭皮への刺激が少ないと言われています。
高級アルコール系シャンプーと比べても、肌への刺激が弱いです。
ですが、洗浄力が強いため、必要な皮脂をとりすぎてしまいます。

また、石鹸で洗髪後の髪がアルカリ性になるので、髪がきしんだり、ごわごわしたりします。


アミノ酸系

アミノ酸シャンプーは、他の種類の育毛シャンプーに比べると値段が高価なのですが、アミノ酸は私たちの体の中にもある成分なので拒否反応がありません。

また、私たちの髪や頭皮と同じ弱酸性なので、頭皮への刺激も少ないシャンプーなのです。
また、頭皮に必要な皮脂やコレステロールなどをほどよく残しつつ、フケや汚れだけを洗い流してくれる機能を持っています。



育毛シャンプーの選び方

シャンプー自体には大きな育毛効果を期待できませんが、頭皮の汚れを落とし、抜け毛を予防して、育毛剤の吸収しやすい頭皮を作ると言う点で、育毛するために重要な役割を果たします。なのでシャンプー選びも重要です。

育毛を目的にシャンプーから選ぶ場合、まず刺激が少なく、適度な皮脂を保てると言う点でアミノ酸系シャンプーが最も適していると言えます。
ですが、価格が高すぎると言う方は石鹸系シャンプーの利用がおススメです。